ワイヤー

文化出版局発行『ワイヤークロッシェのアクセサリー』

Hyo

ISBN978-4-579-11375-0 C5077

きむらななえ著

1400円(+税)   87頁  型紙無

2011年12月18日 文化出版局発行



写真の作品をご覧あれ。私はワイヤーの質感に一目惚れ。

かぎ針編みで金属を編んで作るのだそう。

ワイヤーには、いろいろな素材と太さがあるそう。

それにしてもアクセサリーは、本当にさまざまな技法で作られるもんだ。

長生きしていて良かった~。なんて大げさかな。

ビーズを加えたりすると、なおいっそうバリエーションが広がって楽しめそう。 

紺とか黒のワンピースに合わせたら、大人の女性って感じで

ばっちりなんじゃないかなあ。

早速作って、身にまとい、出かけるところを考えなくっちゃ。

是非、この本、ご覧になってみて。

↓ amazon.comで立ち読みできます。

|

河出書房新社発行 『ワイヤーでつくる雑貨』

Hyo ISBN4-309-28020-X C0077

森永よし子著 1400円(+税)  77頁   原寸大型紙付き

2005年7月30日  河合書房新社出版




今日、ご紹介する本、ワイヤーを使って作る小物が紹介されている。

ワイヤーって、いわゆる針金のことだが、ホームセンターで安く

売られていて、自分流の小物などを作って楽しめる。

自分の欲しい大きさ、欲しい形などペンチを使って作るのは

結構楽しい。ワイヤーはビーズと組み合わせると、更に色とりどりに

なって奇麗だ。是非、ワイヤー作りにチャレンジしてみてください。

↓ amazon.comで立ち読みできます。

|

祥伝社発行 『ワイヤー雑貨とアクセサリー』

Hyo中島郁子著

ISBN4-396-41040-9 C0077

1200円(+税)81頁 型紙無

2002年11月10日     祥伝社発行


雑貨屋さんで、ワイヤーの小物を見つけると、あれもこれも

かわいいな~と欲しくなる。でも、なかなかいいお値段である。

ホームセンターなどで、ワイヤーは非常に安く購入でき、失敗しても、

ちょっと手で伸ばしたらやり直しがきく。

作り方の本をさがしてみると、たくさん出版されている。しかも、自分のイメージ

通りの大きさ、形が手軽に作ることができる。余っているビーズなど通しても

面白い。しばらくホームセンターに走ることになりそうだ....

本の中で紹介されている作品のうち、私がもっとも気に入ったものを

ひとつだけ転載させて頂きます。

Pict0017

↓この本について詳しい情報は、amazon.comをご覧ください。

|

河出書房新社発行 『ワイヤースタイル』

Hyo余合ナオミ著 

ISBN4-309-26743-2 C0077

1300円(+税) 79頁 型紙無

2004年5月30日 河出書房新社出版


ビーズに夢中になっていた頃、ワイヤーと組み合わせる使い

方を知り、とても綺麗だと感動した。中途半端に残ってし

まったビーズをいくつも組み合わせてワイヤーに通し、

クラウンを作ったり、小物入れを作った。

ワイヤーだけでも、エッグスタンドやパン入れ、ナプキンリング

などアイディアひとつでいろいろと作って楽しめる。

ワイヤーの太さにもよるが、どこにでもある「ホームセンター」などで、

数百円で購入できるので手頃に楽しめる。切るためのニッパーと、

丸ペンチさえあれば、ほとんどのものが作れる。

↓amazonで立ち読みできます。

|