アクリルたわし

日本ヴォーグ社発行 『いますぐ編める エコたわし 編んで楽しい! 使って便利』

Hyo_3

ISBN978-4-529-05282-5

1380円(+税)   68頁

2013年11月6日  日本ヴォーグ社発行






汚れがよく落ちると評判のハマナカボニー手編み糸を

使ったエコたわしの作品集。作り方も写真入りで詳しく載っているので

とてもわかりやすい。

↓amazonで立ち読みできます。

|

NHK出版発行『アクリルフェルトで楽しむ花モチーフのエコたわし』

Hyo ISBN978-4-14-199168-7 C9477

952円(+税)  79頁 型紙有

2013年4月20日 NHK出版発行





100円ショップのアクリル毛糸でタワシを編んで久しいが、

最近はアクリル毛糸から生まれた新素材、アクリルフェルトのアクレーヌと

いうのが人気だ。専用の針を刺して形を整えていくと、平面にも

立体にも仕上げることができる。少し前から流行っている羊毛フェルトに

似ているが、よりからまりやすいので作業時間が短くて仕上がるらしい。

しかも、この新素材は、ミクロ単位の溝が無数にあり、ここに汚れが

引っかかるので洗剤いらずで汚れが落ちるというのだ。

早速作って試してみなくっちゃ。

本の中で紹介されている作品のうち、私がもっとも気に入ったものを

ひとつだけ転載させて頂きます。

Pict0010_2

↓この本について詳しい情報は、amazon.comをご覧ください。

|

高橋書店発行 『アクリルフェルトのエコたわし』

Hyo ISBN978-4-471-40075-0 C2077

1000円(+税)  79頁  実物大図案有

2012年10月15日 高橋書店発行







実際にするかしないかは別にしても、師走になると、大掃除をしなくては思う。

去年も、「そうだ!! 可愛いアクリルタワシを編んで、水回りを掃除しよう。」と

思い立ち、動物や果物など編んだ。編んだところで、年末となり

掃除はしないまま飾ってある。そして今年、またしても見つけて

しまった。更にバージョンアップした可愛さのアクリルタワシ。

アクリルフェルト・アクレーヌという素材を使って写真のようなタワシが

作れる。専用のニードル(針)を刺して作るので、子どもでも楽しめる

お手軽さがいい。こんなに可愛いのを作ったら、ますます掃除せずに

飾っておきたくなるような・・・・・

本の中で紹介されている作品のうち、私がもっとも気に入ったものを

ひとつだけ転載させて頂きます。

Pict0007

↓この本について詳しい情報は、amazon.comをご覧ください。

|

日本ヴォーグ社発行 『銀イオン配合の糸で編むエコたわし101』

Hyo

ISBN978-4-529-04454-7 C9477

800円(+税)  66頁  型紙無

2007年8月17日 日本ヴォーグ社発行






娘がマフラーを編みたいというので、残り物の入った毛糸箱を

引っ張りだしてみた。実に中途半端に少しずつ残っていて、

彼女の望むマフラーは編めそうにない。

デザイン力があったら、この残り毛糸で独創的な作品を作れるのだろうが、

自信がない。でも、ちまたで流行っているアクリル毛糸で編む「アクリルタワシ」を

作ってみよう。アクリル毛糸で編むと、よく汚れが落ちるらしい。

我が家の残り物毛糸は、毛100%やアクリル混紡などだが、

本に載っているタワシは使うのはもったいないくらいかわいい。

掃除用ではなく鑑賞用に編んでみようかな。

フルーツやカップ、卵の形に編んだ作品、あちこちにおいておくのも

楽しい。

↓amazon.comで立ち読みできます。

|

コスミック出版発行 『アクリル毛糸で編むエコタワシ』

Hyo ISBN978-4-7747-5118-4 C9477

680円(+税)  66頁 型紙無

2008年5月4日 コスミック出版発行

1年のうち、1月と4月は新鮮な気分になる。

NHKのテキストがもっとも売れるのもこの時期だと聞いたことがある。

結果的に3日坊主かもしれないが、新たな気持ちで何かを始めようと

思うのは、みな同じなのだろう。

縮んでいた体を伸ばして、思いっきり窓を開放し、部屋の隅から隅まで

掃除でもしようかなと思い立った。まずはかわいいアクリルタワシを

編んで、楽しく掃除しなくっちゃ! (実は、お掃除逃避?)

今日、ご紹介するお気に入りのエコタワシの本、かわいい作品がたくさん

紹介されていて、どれも編みたい。

本の中で紹介されている作品のうち、私がもっとも気に入ったものを

ひとつだけ転載させて頂きます。

Pict0087

↓ この本について詳しい情報は、、amazon.comをご覧ください。

|

ブティック社発行 『魔法のタワシ 総集編』

Hyo_2

ISBN4-8347-6294-7  C9476

500円(+税)    96頁  型紙無

2005年1月20日 ブティック社発行





年の瀬が近づくと、大掃除という文字が頭をよぎる。日頃から

それなりにきちんと片づけているつもりだが、ほこりとか、見えないところの

カビなどはまったく気にならないのでほったらかし。

しかし、12月ともなると、掃除しないとなんとなく後ろめたい気がしてしまう。

掃除ときたら、やはりアクリルタワシが必要だろう。

まずはアクリルタワシを作ってから!!

きっと作っているうちに12月は終わってしまい、作ったことで満足してしまう

かな。そんなあなたに、アクリルたわしの本、ご紹介します。

本の中で紹介されている作品のうち、私がもっとも気に入ったものを

ひとつだけ転載させて頂きます。

Pict0015

↓  この本についての詳しい情報、amazon.comをご覧ください

|

日東書院出版 『すぐに編めるエコたわし』

Hyo ISBN978-4-05-605157-5 C9477

寺西恵里子著 840円(+税) 63頁 型紙無

2009年12月1日 日東書院出版


昨日、久しぶりに白バイに呼び止められ交通違反でつかまった。

車線変更禁止区域、つまり黄色い線を少し踏んだから違反だと

いうことで罰金6000円なり。

私の場合、気分転換には何か作るに限る。すぐに編めるタワシ

なんかはもってこい。

↓ amazon.com で立ち読みできます。

|

日本ヴォーグ社発行 『エコでかわいいたわし105』

Hyo_5ISBN978-4-529-04538-4 C9477

840円 66頁  型紙無

2008年3月6日 日本ヴォーグ社発行








エコたわしは、掃除する場所に飾っておけば、その場ですぐに掃除

できる。とかく面倒な掃除も嫌だと思わずにやる気を起こさせて

くれる役割があるような気がする。

ご紹介した本、是非、ご覧ください。

Pict0074

↓この本についての詳して情報は、amazon.comをご覧ください。

|

日本ヴォーグ社発行 『シンプルでエコなたわしとこもの』

HyoISBN978-4-529-04668-8 C9477

840円(+税) 65頁 型紙無

2009年3月18日 日本ヴォーグ社発行






エコたわしがいくつあっても楽しいが、いくつもいくつも編んだモチーフと

してつなげてみるのもいい。

モチーフつなぎのブランケットは、モチーフの数を自由に増減して、

どんな大きさにも仕上げることができる。

帽子風に編んだら、ティー・コゼー(急須カバー)になる。

ゆたんぽカバーは毛糸で暖かい。ハンガーカバーは、洋服がハンガーから

すべらずに便利だ。そんな生活に役立つ作品がたくさん掲載されている。

↓amazonで立ち読みできます。

|

ブテッィク社発行 『四季を楽しむ魔法のタワシ』

Hyo

ISBN978-4-8347-2577-3 C9476

780円(税込)

2008年5月10日 プティック社発行





洗面所や台所に、色とりどりの可愛い動物やフルーツなどの

アクリルタワシを飾ると、掃除がほんの少し楽しくなる。

ゴシゴシこすると水道はピカピカになる。

近頃、100円ショップに色とりどりのアクリル100%毛糸が売られているので

好きな色をたくさん買い込んで、子供が寝静まった後、テレビを見ながら

ワイン片手に編むのが至福の時間。

このままずっと朝になりませんように、と願わずにはいられない。

今日、ご紹介する本、作りたくなるアクリルたわしがたくさん掲載されている。

本の中で紹介されている作品のうち、私がもっとも気に入ったページを

転載させて頂きます。

031

↓この本について詳しい情報は、amazon.comをご覧ください。

|