« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

ブティック社発行『プリザーブドフラワーレッスン』

Hyo

ISBN978-4-8347-5869-6 C9476

1000円(+税)  103頁   型紙無

2010年5月30日 ブティック社発行





先日、子どものお友達のバイオリンのコンサートにいくことになった。

やはりお花を持っていくべきだろう。しかし、きっとみんなからお花を

受け取るだろうから、山のように生花に囲まれてしまうことになるだろう。

やはりここは他の人に差をつけるべく、プリザーブドフラワーなどを

用意していこうと思った。しかし、これがなかなか高額なのである。

中学生のプレゼントにふさわしい価格帯で納めたい。やはり作ってみようか。

本をさがしたら、あるわあるわ、たくさんのステキな本があった。

それにしても、親子で初めてのバイオリンのコンサートだったが

曲がどこで終わるのか、どこで拍手するのかぜ~んぜんわからず

まわりの様子をうかがうのに忙しかった。

↓amazon.comで立ち読みできます。

|

ブティック社発行『布で作るストール マフラー ケープ』

Hyo

ISBN4-8347-2349-6 C9476

900円(+税)  80頁 型紙無

2005年11月30日 ブティック社発行






30代に入った頃から、少しずつ代謝が落ちているせいか、

やせにくくなった。さして運動もしていないのだからしかたないかも

しれないが、やはりホッソリしていたいのが女心。

太ってしまうと、スカートのウエストが太くなって、ヒップとの差が

なくなりキレイなシルエットが出ない。パンツルックにいたっては

お尻の下の方に段々のお肉がたまって外からくっきり。

でも、体重を減らすのは難しい。ひじょ~に難しい。

若い頃ならともかく、女に磨きをかけることより、食欲が勝ってしまうのだ。

たまたまた見ていたテレビで着こなしのテクニックとして

縦長のラインを取り入れるとほっそり見えるというのをやっていた。

焼け石に水かもしれないが、やるっきゃないだろう。

長く裁断したオーガンジーにビーズなどキラキラつけたら、顔色も

引き立って見えるはずだ。ありましたよ。ストールになったり

マフラーになったり。

本の中で紹介されている作品のうち、私がもっとも気に入ったものを

ひとつだけ転載させて頂きます。

Pict0013_3

↓ この本について詳しい情報は、amazon.comをご覧ください。

< /p>

|

文化出版局発行『ワイヤークロッシェのアクセサリー』

Hyo

ISBN978-4-579-11375-0 C5077

きむらななえ著

1400円(+税)   87頁  型紙無

2011年12月18日 文化出版局発行



写真の作品をご覧あれ。私はワイヤーの質感に一目惚れ。

かぎ針編みで金属を編んで作るのだそう。

ワイヤーには、いろいろな素材と太さがあるそう。

それにしてもアクセサリーは、本当にさまざまな技法で作られるもんだ。

長生きしていて良かった~。なんて大げさかな。

ビーズを加えたりすると、なおいっそうバリエーションが広がって楽しめそう。 

紺とか黒のワンピースに合わせたら、大人の女性って感じで

ばっちりなんじゃないかなあ。

早速作って、身にまとい、出かけるところを考えなくっちゃ。

是非、この本、ご覧になってみて。

↓ amazon.comで立ち読みできます。

|

パックワーク通信社『はじめてでもかわいく作れるパッチワーク』

Hyo

ISBN978-4-86322-438-4 C9476

1314円(+税)  97頁 型紙有

2013年2月26日  パッチワーク通信社発行






長い夏休み、子どもが家にいると日中のママの仕事ははかどらず、

自分の時間を確保することも難しい。やっと夏休みが終わり、

一人の時間ができた。寂しい気持ちより、安堵する気持ちのが方が

ずっとずっと大きい。毎日、しっかり朝、昼、晩とご飯を作らなくていいし、

子ども達の喧嘩にイライラする必要もない。進まない夏休みの宿題を

手伝う必要もない。一日中ママ業に追われていたが、一人の大人として

自分のこともできる時間ができた。なんと平和な日々。

暑かった夏とは違い、窓を全開にして気持ちいい風を浴びながら、

コーヒー片手に撮りためた録画などを見ながら小物を作る幸せ。

こういうささやかな日々が幸せなんだよな~。

↓ amazon.comで立ち読みできます。

|

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »