« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

文化出版局発行 『パリのリボンでこんなバック』

HyoISBN4-579-10804-3 C5077

1400円(+税) 89頁 型紙無

2000年8月25日 文化出版局発行


リボンは、髪を結んだり、洋服や帽子のワンポイント、もちろん

プレゼントを結んだり、女性にとって非常にかかわりの深い

装飾品だ。色や柄、幅や素材、たくさんの種類があり、

その活用方法は実に様々。リボンを使ってバックを作るという本を

みつけた。リボンは大好きだが、私にはバックを作るという発想は

なかった。なかなかの発見である。ちょっと大人の雰囲気のあるバック。

是非ご覧ください。

本の中で紹介されている作品のうち、私がもっとも気に入ったものを

ひとつだけ転載させて頂きます。

Pict0060

↓この本について詳しい情報は、amazon.comをご覧ください。

|

ブティック社発行 『手作り地球にやさしいECOバック』

Hyo_3ISBN978-4-8347-2571-1 C9476

943円(+税)80頁 型紙無

2007年9月20日 ブティック社発行



いつも持ち歩くバックに、ECOバックをひとつ入れておくと重宝する。

好きな布で好きな形を作ると、毎日の退屈なスーパー通いが楽しくなるかも。

ECOバックの本いろいろとあります。バックの中に入れておける

ようなかさばらないものから、日毎のちょっとした買い物に使えそうなもの。

是非、一度ご覧になってみてください。

本の中で紹介されている作品のうち、私がもっとも気に入ったものを

ひとつだけ転載させて頂きます

026_166

この本について、amazon.com ↓ に詳細情報があります。

|

日本ヴォーグ社発行 『おしゃれデコ』

Hyo瀬戸まり子著 

ISBN978-4-529-04635-0 C5077

1300円(+税) 71頁 型紙無

2008年11月23日 日本ヴォーグ社発行



携帯電話にビーズや花、チェーンを綺麗につけている友達を

発見!! 「それって何?」とよくよく聞いてみると、デコといって、携帯電話や

時計、眼鏡ケースなど、ありとあらゆるものに飾りつけする手芸のことらしい。

調べてみると、ステッカーや石、いろんなパーツがあるわあるわ。

これ作ってみたいと思いませんか。

↓amazonで立ち読みできます。

|

パッチワーク通信社発行 『パッチワークで作る 小さめバックとおうち小物』

Hyo_2 ISBN978-4-86322-205-2 C9476

1314円(+税) 97頁 型紙有

2010年4月3日 パッチワーク通信社発行

今日、ご紹介する本、パッチワークの小物がとても可愛い。

是非、パックワークを始めてみようかなと思わせてくれる本だと思う。

ポーチや小さなバック、また作ろうかな。

↓amazonで立ち読みできます。

|

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »