« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

文化出版局発行 『あ、これ、ゆかた地?』

Hyo_3

miki ひろさわ著

ISBN978-4-579-11245-6 C5077

1200円(+税) 77頁 型紙有

2009年5月3日 文化出版局発行






ゆかたは、年にそう何回も着ないが、やはり夏になると新柄が

欲しくなる。タンスに眠っている古い浴衣、ワンピースなどにリメイクしたら

浴衣地ならではの清涼感があるワンピースができる。

是非、作ってみたい。

↓amazonで立ち読みできます。

|

日本ヴォーグ社発行 『ミシンでかんたん こどものゆかたとじんべい』

HyoISBN4-529-03995-1 C5077

980円(+税) 65頁 型紙有

2004年7月12日 日本ヴォーグ社発行




浴衣を作る時、必ずしも反物を使う必要もなく、気に入った洋服地で

作ると、今までにはないモダンな仕上がりになるみたい。

女の子なら、おそろいの髪飾りや巾着、うちわに布を張り付けてあげても

喜びそう。ギンガムチェックの帯に、花のモチーフレースをつけて仕上げた帯

など、若かったら自分で締めたいくらい。男の子なら、好きなレンジャーものの

布で動きやすいじんべいを作ってあげたいな。

本の中で紹介されている作品のうち、私がもっとも気に入ったものを

ひとつだけ転載させて頂きます。

035

↓この本について詳しい情報は、amazon.comをご覧ください。

|

高橋書店発行 『大塚あや子の花刺しゅう』

Hyo ISBN978-4-471-40059-0 C2077

大塚あや子著

1100円(+税) 95頁 型紙無 図案掲載

2010年3月25日 高橋書店発行



今日、見つけた大塚あや子さんの本、刺しゅうされたお花が立体的だ。

まるで布の上にお花が咲いているよう。

糸でこんな表現ができるのかと驚かされる。

小物などにワンポイントとして、また、バックのポケット部分やブラウスの

胸部分などにあしらうと素敵。そうそう、「家紋の入っていない着物は、

好きな絵柄を刺しゅうすると、着物の格が上がるのよ。」と、

着物の先生に教えて頂いたことを思い出した。

本の中で紹介されている作品のうち、私がもっとも気に入ったものを

ひとつだけ転載させて頂きます。

058_3

↓この本について詳しい情報は、amazon.comをご覧ください。

|

パッチワーク通信社発行 『マイ・ビーズ ジュエリー』

HyoISBN978-4-86322-197-0 C9476

1400円(+税) 98頁 型紙無

2010年3月5日  パッチワーク通信社発行







今日、ご紹介する本、大人の女性にぴったりな重量感のあるネックレスや、

天然石をあしらった存在感のある作品が多数掲載されている。

ビーズは限りないアートだと思うが、どこまでその応用は広がって

いくのだろうか。アイディアひとつで、いろんな楽しみ方ができる。

是非、ご覧あれ。

本の中で紹介されている作品のうち、私がもっとも気に入ったものを

ひとつだけ転載させて頂きます。

026_262

↓この本について詳しい情報は、amazon.comをご覧ください。

|

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »